東京2020大会・セーリング競技の開催に向けての 神奈川県の取り組み

March 1, 2017

 

・セーリングセンター(仮称)の整備(2019年プレ大会までに整備予定)
  艇整備庫等を備えた新たな施設「セーリングセンター(仮称)」建設に係る設計。  

  

 

・湘南港の給油施設整備 (2017年度整備予定)
  湘南港利用者の皆様の利便性を高めるため、湘南港に給油施設を整備。

 

 

・江の島大橋改修工事(2019年プレ大会までに整備予定)
  江の島大橋の3車線化等。

  

 

・葉山港船舶保管地改修工事(2018年プレプレ大会までに整備予定)
  湘南港の艇の移動先として、葉山港の船舶保管地を改修

  また、大会後もセーリングを広く県民に普及させるための拠点の一つとして。

  

<参考> 平成29年度当初予算(案)主要施策の概要 34ページ (PDFファイル)

 

 

詳細は、Sailing!Coming!江の島を参照ください。

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f535016/p1111810.html

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

神奈川県が、国内初!海洋プラごみ回収装置(Seabin(シービン)江の島に導入

May 30, 2019

1/8
Please reload

The latest article