JSAF 江の島オリンピックウィーク 2017 無事終了

October 30, 2017

470 級男女、RS:X 級男女で日本勢が表彰台に!

台風 22 号から伸びる雨雲の影響で「ASAF Sailing Cup JSAF 江の島オリンピックウィーク 2017」の最終日は強い雨の中で始まりました。午前中は台風本体がまだ関東から離れていたため、波浪はそれほど強くありません。降りしきる雨の中、選手 たちは江の島ヨットハーバーを出港し、レース海面へと向かいました。

 

 

【470 級男子】

3 海面あるレース海面のうち一番沖でレースが行われた 470 級は、徐々に大きくなる

波の影響でマーク(レースブイ)が移動してしまい、第 1 レーススタート後にレース中止が決定しました。結局、予定されていた 2 レースともに行われず、昨日までの成績で総合成績が確定。高山/今村組が 2 位となりました。

  1. 位: Luke Patience/Chris Grube(イギリス)

  2. 位:高山大智/今村公彦

  3. 位: David Bargehr/Lukas Mahr(オーストリア)

 

【470 級女子】

女子も男子同様、予定されていたレースが行われなかったため、昨日までの成績が最 終成績となりました。吉田愛/吉岡美帆組が 3 位となり、470 級では男女ともに日本勢が表彰台に上りました。

  1. 位: Benedetta  Di  Salle/Alessandra  Dubbini(イタリア)

  2. 位: Afrodite  Zegers/Anneloes  van  Veen(オランダ)

  3. 位: 吉田愛/吉岡美帆

 

 

 

【RS:X 級男子】

最終日に 2 レースが行われた RS:X 級男子は、Menggan Gao(中国) が逆転で優勝。昨日トップに立った Taehoon Lee(韓国)は 2 位、冨澤慎は 3 位でした。表彰台に立った冨澤ですが「今大会のメンバーならば優勝できたはず……」と悔しさをにじませ   ていました。

  1. 位: Menggan Gao(中国)

  2. 位: Taehoon Lee(韓国)

  3. 位:冨澤慎

 

【RS:X 級女子】

最終 2 レースで順位を落としたものの、逃げ切りで優勝を決めたのが昨日トップのLilian de Geus(オランダ) です。Hongmei Shi(中国)は 2 位、伊勢田愛は最後に逆転され 1 点差の 3 位でした。銅メダルを手にした伊勢田は「ホームゲレンデは琵琶湖なので、まだ江の島沖の風のパターンが掴めず苦労しました。東京オリンピックに 向けもっと慣れていかなければ。リオにも出場しましたが、東京では出場するだけで なくしっかり走ることができるようしたいです。もちろんその前に代表になれるよう にがんばります」とコメントしています。

  1. 位: Lilian de Geus(オランダ)

  2. 位: Hongmei Shi(中国)

  3. 位:伊勢田愛

     

     

     

     

     

     

     

     

     

 

【レーザー級】

最終日に 1 レースを行ったレーザー級は、Thomas Saunders(ニュージーランド)が

3 位からの逆転優勝です。日本人トップの瀬川和正は 21 位でこの大会を終了しました。

 

 

 

  1. 位: Thomas Saunders(ニュージーランド)

  2. 位: Matthew Wearn(オーストラリア)

  3. 位: Lorenzo Brando Chiavarini(イギリス)

 

【レーザーラジアル級】

レーザーラジアル級は今日、何度もスタートをやり直した後、レース途中で中止とい う残念な結果に。昨日までの成績で順位が確定し、土居愛実の最終成績は 4 位でした。1 位: Erika Reineke(アメリカ)

  1. 位: Tatiana Drozdovskaya(ベルギー)

  2. 位: Vasileia Karachaliou(ギリシャ)

 

【49er 級】

午前中に  2 レースが行われた  49er 級は、世界チャンピオンの  Dylan Fletcher/Stuart Bithellm 組( イギリス)が優勝。日本チームの順位は昨日と変わらず、高橋稜/小泉維吹組が 15 位、古谷信玄/八山慎司組が 16 位でした。1 位: Dylan  Fletcher/Stuart  Bithellm(イギリス)

  1. 位: James Peters/Fynn Sterritt(イギリス)

  2. 位: Logan Dunning/Oscar Gunn(ニュージーランド)

 

【 49erFX                                                                                      級 】49erFX はニュージーランドチームが 2 組、表彰台に上がりました。レースが行われた一番岸寄り海面は母国と似たコンディションでレースしやすかったと、Alexandra Maloney/Molly Meech 組が優勝、Erica Dawson/Kate Stewart 組が 3 位に入っています。2 位はドイツチーム。日本人最高位は山崎アンナ/高野芹奈の 7 位です。

  1. 位: Alexandra  Maloney/Molly  Meech(ニュージーランド)

  2. 位: Victoria Jurczok/Anika Lorenz(ドイツ)

  3. 位: Erica Dawson/Kate Stewart(ニュージーランド)

 

【フィン級】

日本の海で久しぶりにレースが行われたフィン級は、リオ五輪金メダリストの Giles Scott(イギリス)が 1 年以上のブランクを感じさせずに優勝。藤村裕二は 7 位でフィン級では初めてのレースを終えました。                                                      1 位: Giles Scott(イギリス)

  1. 位: Jake Lilley(オーストラリア)

  2. 位: Nicholas Heiner(オランダ)

 

 

【420 級】

豪雨の中レース海面に向かったユースセーラーたちですが、レースは中止となり昨日 までの成績が最終成績となりました。中高生セーラーにとって、トップ選手の走りを 間近で見ることができたのは良い経験になったはずです。

 

東京オリンピックを目指す選手たちが、世界各国から多数参加した今大会。台風に翻 弄されましたが予定日数を無事消化することができました。オリンピックまで 2 年を切った来年は、さらに国際色豊かな大会となることでしょう。来年の「江の島オリン ピックウィーク」は、2018 年 10 月 6~ 9 日に開催される予定です。

 

大会公式サイト: https://www.jeow.org/

レース艇のライブ航跡図: https://yachtrace.jp/event/2017EOW/

成績表: https://www.jeow.org/entry-list

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

神奈川県が、国内初!海洋プラごみ回収装置(Seabin(シービン)江の島に導入

May 30, 2019

1/8
Please reload

The latest article