ドーピング検査実施のお知らせ!!

第70回全日本んスナイプ級ヨット選手権大会にてドーピング検査の実施が決定しました。 「ドーピングチェックに関するお知らせ 」をご確認ください。 ドーピングコントロールは、世界アンチ·ドーピング規程に従って行われる。またドーピング検査は、大会会場で行うことがある。20歳未満の日本人参加選手はドーピング検査に対する親権者の同意書を日本セーリング連盟への提出していること。 (定型の書式は日本アンチドーピング機構のwebサイト取得可能) 27年1月より世界アンチ・ドーピング機構(WADA)の規程変更に伴い、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)の規程で、未成年競技者(20歳未満)の親権者から、ドーピング検査実施に関する同意書の提出が義務付けられました。 JADA webサイトを熟読の上、「アンチ・ドーピング未成年競技者親権者承諾書」をダウンロードし、内容を記載しJSAF事務局アンチドーピング係まで郵送にて提出してください。なお、コピーは控えとして保管してください。 日本アンチ・ドーピング機構 http://www.playtruejapan.org/ U-20必読 http://www.playtruejapan.org/disclosure/u20-agreement/ 全日本SNIPE選手権ページに戻る

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square