神奈川県民セーリング大会

6月3日2018神奈川県セーリング大会が天候:晴れ、風速、南南西3~4m/sの中、2レースが行われ無事終了いたしました。本年は参加艇数78艇(艇種25艇種)、参加選手116名、大会スタッフ約50名の総勢170名弱の人数となりました。

本年で8回目となりましたが今回も東北大震災の被災地復興支援チャリティレースとして

株式会社湘南なぎさパーク様と共同主催にて大会を開催させていただきました。

大会ページは→ こちら

また今回初めてJSAF医事科学委員会、神奈川県病院薬剤師会副会長 金田様を始め、病院薬剤師会スポーツファーマシスト10名の方のご協力をいただきパーティ会場にテーブルを2つ用意しブースを設置し県民レース参加選手にアウトリーチ(反ドーピング活動の啓蒙)のアンケートに答えていただくという初めての試みを行いました。当日は順番を待つ椅子が満席になるほどドーピングに関心のある方が多く選手の関心の高さに気付かされたと同時にこのような活動の必要性を強く感じました。

最後になりましたが、本年も今大会に多くの協賛企業様のご協力をいただきご提供いただきましたたくさんの協賛品は、表彰式・パーティに有効に使わせていただきました。誠にありがとうございました。

特集記事
The latest article
Archive
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square