Day1

70回記念大会初日は、予報通り軽風での幕開けとなりました。

風が安定せず、11:00スタートとなるが、ゼネリコ×4回5回目で無事にスタート! コースはW2 風軸30°に対して左右大きく広がる展開となるが、シフトが激しく艇団の中でも順位が入れ替わる状況。葉山特有の軽風コンディション。シフトを予想できた選手 奇しくも外れた選手と、更にはレース後半には更に風も落ち大いに選手を悩ませたレースとなりました。

2レース目に入る前に風が落ち、1時間強の風待ちとなり13:55スタート。 更に右にシフトし、上マーク90°設定。コースはW2。1回でオールクリア。 コースの風軸は変わらないもののシフトが多く風も弱い為、選手のストレスも 手に取る様に感じられました。

3レースは風が弱いながら安定。2レース目と同じコース設定でいけると判断。 15:00スタートからのコースはW。1回でオールクリア。

初日3レースを消化する中、1-9-1と手堅く纏めた、近藤/鈴木組が1位 2位は昨年チャンピオンの大井/酒井組13点 3位は神谷/高曽組17点

そんな中、注目すべきはアルゼンチンからの招待選手Luis Soubie/Diego Lipszyc18点。スタートから確実にコマを進め、1マークでは常に5番以内で回航。 さすが世界選手権2位! 

明日は10:00スタート 3レースが予定されています。

Report by ジミー(中部)

1.JPN 31387 "近藤 康史 鈴木 恵詞""Team Seaward"       1-9-1 11

2.JPN 31399 "大井 祐一 酒井 則彰""辻堂加工"

      5-6-2 13

3.JPN 31184 "神谷 航路 高曽 陽平""Ntt東日本・Myrc "       11-2-4 17

4.ARG 28701 "Luis Soubie Diego Lipszyc"       4-7-7 18

5.JPN 30992 "関口 功志 櫛田 佳佑"Wsk"       3-11-16 30

6.JPN 30924 "永松 礼 神宮 泰祐""早稲田大学ヨット部"       8-13-9 30

7.JPN 31388 "渡邊 哲雄 齋藤 浩二""㈱エス・ピー・ネットワーク"       10-3-18 31

8.JPN 28972 "橋本 健斗 室田 大輔""立命館大学ヨット部ob"       19-4-15 38

9.JPN 31178 "松尾 虎太郎 原 潤太郎""早稲田大学ヨット部"       2-16-24 42

10.JPN 31432 "白石 潤一郎 上田 真聖""North Sails Japan"       12-23-10 45

全日本SNIPE選手権ページに戻る

特集記事